main
 
HOME < 理想と現実の男優道 <ベテラン女優編~これだけ続けられるのは男優のおかげ

ベテラン女優編~これだけ続けられるのは男優のおかげ

AVには、女子高生から熟女まで様々なジャンルの作品があります。アダルト業界は、入れ替わりが激しい世界ですので、女優は男優に比べて、人気になっていろんな作品に出演しても、寿命が短いようです。
しかし、今回は女優歴20年という、驚異的な経歴を持つ方にお話を聞く事が出来ました。彼女がここまで続けられる要因とは何なのでしょうか??

 
line

【周りの支えがあったから】

「私は、20歳の頃からAV女優をやっています。途中でブランクなどもありましたが、「旬な仕事」と言われている業界で、20年続ける事が出来ました。
出演した作品は1000本を超えていると思います。デビュー仕立ての頃は、女子高生や今で言うロリ系などが多く、年を重ねていくにつれて、痴女モノや筆下ろし、SMなどの仕事も増えてきましたね。
色んな作品に出演していく中で、辞めたくなる事も多々ありました。辞めようと思えばすぐにでも辞められる世界でもあります。しかし、ここまで続けてこられたのは、監督やスタッフさんはもちろんの事、男優さんの支えがあったからだと思います。
ハードなスケジュールの時には、精神的に辛かったこともありましたが、私のせいでどれだけ撮影が長引いても、嫌な顔一つせず接してくれました。私は、一気に人気が出たわけではなく、細く長く的な感じなので、ここまでやって来れたんじゃないかなって思っています。
最近は、主に熟女モノが多いですが、昔よりもセックスの奥深さを知れたので、特に辛いと思う事も無く、順調に続けられています。何よりも、男優さんとのカラミが楽しくてしょうがないですね。笑

 

【話を聞いてくれる】

周りの女優さんは分かりませんが、私がブランクを感じていてこの先どうして良いのか分からなくなった時に、ある男優さんが相談に乗ってくれました。時にはプライベートでも会ってくれて、本当にあの時は助けて頂きました。
仕事と言えど、男女が2人きりでいれば、それなりの関係になることもありましたけど…(苦笑)それ以上に支えてくれたり労ってくれたりしたので、男優さんの存在は女優を続けていく上では大きいですね」(40歳 女優)
活躍するAV男優になるには、同じ共演者である女優の事を考えてあげられる方が、良い男優になる1つの要素とも言えるのかもしれません。監督やスタッフには分からない、演じる方でないと分からない悩みなどもあるのでしょう。

 
 
Web Design by 無料テンプレート