main
 
HOME < 誰もが1度は憧れる夢の職業 < AV男優だからこそ、髪型にまで気を配るべき
誰もが1度は憧れる夢の職業

AV男優だからこそ、髪型にまで気を配るべき

髪型

AV男優を目指すのであれば、髪型にまで気を配るべきです。テクニックはもちろん、肉体づくりを徹底して精力の増強や男らしい見た目を意識することは男優として大切なことです。やはり、変にナヨッとしているよりは、筋肉質なタイプの方がAVでは活躍しやすいでしょう。また、視聴者に与える印象としても、男らしい方が無難です。

髪型もまた重要なポイントとなります。長髪を振り乱して腰を振っていたら、ちょっと鬱陶しいですよね。長い髪が女優さんの体を隠してしまったりしたら、視聴者からクレームが入ることでしょう。さっぱりと男らしい髪型、男優ならば意識したいものです。

 
line

【AV男優は脇役に徹するべき】

AVにおいて主役は女優さんである、これは絶対的なお約束です。作品を購入して視聴するユーザーの9割が男性なのですから、それは当然ですよね。女優の演技や美しい体、そしてエロティックな喘ぎ顔をいかに効率よく、ユーザーにとって気分良く魅せることができるか、それがAVの作品作りでは大切です。

そのためには男優は脇役に徹しなくてはいけません。変に自分が前に出たり悪目立ちしてしまったりすればユーザーはもちろんのこと、監督からも怒られてしまうことでしょう。女優の魅力を引き出すために、適度な立ち位置や見た目を意識することは男優として何よりも大切な心構えなのです。

 

【良い印象を与えるヘアスタイルとは?】

実は男優にとって髪型も重要なポイントとなります。みなさんがこれまで見てきた作品を思い出してみてください。ほとんどの男優は短髪であったと思います。長髪で髪を振り乱しているような人は一人もいなかったはずです。

それはなぜなのか?答えは簡単で、画面内に男の長髪が舞っていることは邪魔だからです。ユーザーは女優さんを見たいわけですから、髪によって目線を邪魔されたくありません。それに、男の長髪はウザったくて不潔な印象を与えてしまいがちです。AVに集中できない、そんなことになってしまっては脇役としての役割は果たせなくなってしまうでしょう。

男優として適した髪型は短髪です。理想としてはサイドやバックをしっかりと刈り上げるくらい。長くてもせめて肩にかからないくらいの長さにしておきましょう。スパッと短髪にしておけば、視聴者も不潔な印象がなくなりますし、共演する女優さんも気分良く演技ができるようになります。

 

【髪型が個性にもなる】

男優は脇役ではありますが、個性も大切にしていきたいものです。監督に覚えられるような人であれば、続けて撮影に呼ばれることもあるでしょう。ユーザーからの人気が出て有名になればAVだけでなくその他のメディア出演もありえるかもしれません。

そうした未来を見据えるのであれば、髪型はさらにこだわっておく必要があります。ヘアスタイルは第一印象を大きく左右するものです。人間はまずシルエットとして人を判断しますから、髪型はとても重要なのです。たとえば引退したレジェンドである加藤鷹はややパーマがかったミドルヘアーでダンディーな印象を持ちます。チョコボール向井ならば短髪のプロレスラー的な髪型で、パワフルなイメージがありますよね。最近女性に人気の高い一徹は爽やかなミドルレンジのボブヘアーとなっています。彼の場合は男性よりも女性を意識しているので、柔らかい印象のある髪型を選択しているのです。

このように、自分の個性に合ったヘアスタイルを意識してみるのも良いでしょう。将来的に有名になるぞ!と夢を見るのであれば、髪型一つとっても考えておくべきです。

 
 
Web Design by 無料テンプレート