main
 
HOME < 誰もが1度は憧れる夢の職業 < プロとしてのテクニックをAVと風俗で学ぶ!
誰もが1度は憧れる夢の職業

プロとしてのテクニックをAVと風俗で学ぶ!

プロとしてのテクニックをAVと風俗で学ぶ!

一般男性とAV男優の違い、それはテクニックの有無です。プロである以上、その辺の男よりも性技に関しては上であり、女体を扱うエキスパートとしての実力を備えなくてはいけません。しかし「どこで学べばいいの?」と迷うのも当然ですよね。性のプロとして恥ずかしくないテクニックを身に付けるため、ちょっと独特な方法をご紹介いたしましょう。

 
line

【性のプロとして必要なこととは?】

素人とプロを分ける大きな差、それは技術ではないでしょうか。例えばツアーで戦うプロゴルファーと趣味として楽しむアマチュアゴルファーでは明らかにスキルが違いますよね。アダルト業界でもそれは同じです。プライベートで自分のために性を謳歌するのと、仕事としてセックスをする男優とではテクニックに差が出るのは当然です。性のプロとして、映像作品に出演する演者として知識や経験を積んでいるのがAV男優なのです。

 

【同業者のテクニックを盗め!】

プライベートとAVとではセックスで使うテクニックには違いがあります。普通の性行為であれば自分が気持ち良くなるように、相手を感じさせるためにスキルを磨くことでしょう。しかしアダルト作品においては「魅せる」という意識が重要になります。動画を購入した男性が性的興奮を感じられるように時に派手で大げさに見せなくてはいけないこともあるのです。

例えばプライベートで顔射をする人はあまりいません。しかしAVでは顔に射精するテクニックは必須スキルとなっています。射精直前にペニスを引き抜き、カメラになるべく写らないようにコンドームを外し、女優の顔に向かって大量の精子をかける。簡単なように見えますが実際にやってみると忙しくてかなり難しいものなのです。

こうしたアダルト業界ならではの技術をどうやって学んだらいいのでしょうか?最も簡単なのはトコトンAVを観ることです。同業者である男優の動きを観ながら真似てみましょう。覚えたいテクニックを何度も巻き戻して自分の物となるまで素振りをしていくのです。

 

【風俗で経験を積むと良い!?】

もちろんAVを観て学ぶだけでなく、実践経験も積んだ方が良いでしょう。とはいえプライベートでパートナーに行うのは気が引けるかもしれません。そんな時は風俗に足を運んで試させてもらいましょう。風俗嬢も方向性こそ違いますが性のプロであることは間違いありません。日々たくさんの男性を相手にしていますから目も肥えています。そんな彼女たち相手に「今のどうだった?」とアドバイスを聞きながらテクニックを磨いてみてください。プロの意見ですからAVの現場でも役立つことは間違いないでしょう。ぜひ試してみてください!

 
 
Web Design by 無料テンプレート