main
 
HOME < 人気男優になるために必要な3大試練 < 旦那の仕事には覚悟がある…だから私も覚悟を決めました

旦那の仕事には覚悟がある…だから私も覚悟を決めました

旦那の仕事には覚悟がある

様々な方と体の関係を持たなくてはいけないAV男優という職業ですが、浮気などとは違い仕事です。とはいえ、女性とのお付き合いや結婚に至るまでには、相手の相当な理解が必要となります。

旦那がAV男優をやっているという女性にお話を聞く事が出来ました。悩んだ末に理解する事にしたそうです。彼女の覚悟とはどのようなものなのでしょうか?

 
line
旦那の決意

【旦那の決意が固かったから】

私も、元々はAV女優として働いていた時期がありました。そこで知り合った今の旦那とは何度か撮影が一緒になって、体の相性がすごく良かったので仕事とはいえ思わず好きになってしまいました(笑)。

撮影先で電話番号を交換して、プライベートでも何度か会っているうちに、つき合うようになりました。つき合って3年が経った頃、彼と話し合って結婚する事になったので、私は女優業を引退することにしました。将来の夢が主婦になることだったので(笑)

彼も辞めるかどうか考えたそうですが、男優業を本気でやっていてこれからも続けたいという覚悟がありました。相当悩みましたが、私も覚悟を決めました。

仕事とはいえ、他の女性と性行為をする仕事ですから良い気分ではありません。ですが、そこで働いてくれるからこそ養ってもらえるので、私も旦那に出来る事は何でもしてあげようと思いました。

女優業の経験を元に、旦那の体のケアや食生活にも気を使うようになりました。結婚してから1年ほど経った頃に、旦那の勃ちが悪くなった時期があったんです。

私は、ネットで探したり、アダルト関係者に聞いたりして、色々試してみました。時にはEDの専門医にバイアグラを処方してもらって、2人で試した事もありましたね。元気が良すぎて困りましたが…(笑)こういうのは自費なので家計には負担ですが、もうしばらくしたらもっと安いジェネリックのED治療薬が出るんですって。そうなったらプライベートでも気兼ねなく使えるんですけど(笑)

 
尽くす事が生きがい

【尽くす事が生きがい】

私が旦那に出来る事と言ったら、毎日おいしいご飯を作って待っていることくらいしか出来ませんが、尽くす事が生きがいなので全然苦ではありません。むしろ、色々工夫したり考えたりするのが楽しくて。

あと何年男優業を続けられるのかは分かりませんが、旦那のためにこれからも支えてあげようと思っています」(29歳主婦)

旦那がAV男優と言う、世間的には少し変わった職業かもしれませんが、奥さんも理解してあげる覚悟があるから出来る事かもしれません。

 
 
 
Web Design by 無料テンプレート