main
 
HOME < 実際のところAV男優ってどれくらい稼げるの?? < AV男優は一生やるもの?副業はしているの?

AV男優は一生やるもの?副業はしているの?

副業

男優の仕事は一生やっていくことのできる仕事なのでしょうか?生活をするためには、衣食住が絶対に必要となります。それを支えるのは収入ですよね。AV男優をやりたいと思っても、金銭的な面での不安を感じている人は多いのではないでしょうか。ある程度、仕事が入るようになれば一般的なサラリーマンと同等かそれ以上になることは可能です。しかしそうでない男優も少なくありません。また、肉体的な限界を考えると、生涯現役でできるのか…という不安もありますよね。収入や体力について、そして男優たちがやっている副業についてご紹介します。

 
line

【収入面から男優業を考えてみる】

仕事として行う以上、やはり収入は最も気になるところですよね。果たして一回の撮影でどれくらいの額をもらうことができるのでしょうか?AVの登竜門である汁男優は1000円~多くて5000円くらいが相場です。フリーランスの男優だと、3万円くらいが多いようですね。また、専属契約を結んでいるとやや収入が増え、5万円くらい貰えることもあります。

これを月に20回撮影があったとすると…汁男優=10万円、フリーランス=60万円、専属契約=100万円という形になります。もちろん多少の増減はあるでしょうが、定期的に仕事がくるのであればこれくらいの収入にはなります。やはり、専属契約を結ぶとかなり良い待遇となるようですね。もちろん引かれる部分も多いですが、それでも生活するには不自由がないと言えるのではないでしょうか。

 

【肉体の限界が男優のやめ時?】

男優は体が資本ですから、管理を十分に行わなくてはいけません。ちょっと風邪を引いた程度ならば良いですが、大病を患ったり大怪我をしてしまうと撮影に参加すらできません。当然収入は減ってしまうことでしょう。また、年齢などによって勃起しにくいとか射精までに時間がかかる…そういう男優は監督にとって使いにくい存在です。敬遠されてしまって仕事が減り、収入がガタ落ちしてしまうのは当然です。

体が資本の男優たちは、肉体に限界が着始めたな…と感じたら引退を考えるケースが少なくありません。色々な人がいますが、40代くらいを機に他の道を模索する人が多いようです。もちろん中には、生涯現役とばかりに還暦を過ぎても頑張る人はたくさんいます。限界にチャレンジする姿もまた、男優の一つの形といえるかもしれませんね。

 

【将来のために副業する男優がいる?】

男優という仕事はやはり安定しにくいものです。そのため将来を見据えて副業をする人もけっこういます。中でも株やFXといった投資系にハマる人はたくさんいるようです。男優の中にはプロ顔負けのトレーダーもいるというくらいですから侮れませんね。

また、日々の肉体維持に筋トレをしている人たちは、そのままジムのトレーナーに就職するというケースもあります。セックスのプロとして最前線で肉体を駆使していたわけですから、トレーニングの知識も経験も豊富ですよね。第二の人生としては案外向いているのかもしれません。

他にも、そのままアダルトな世界に身を投じる人も少なくありません。製作会社に勤務して監督になったり、風俗業界に乗り出したり、プロダクションを経営したり…AVで培った経験や人脈をフルに活用する人もたくさんいます。男優を引退しても、事前に準備や考えをこらしておけばなんとかなってしまうということなのでしょう。

 
 
Web Design by 無料テンプレート