main
 
HOME < 誰もが1度は憧れる夢の職業 < 御年82歳!日本最高齢のAV男優・徳田重男とは?
誰もが1度は憧れる夢の職業

御年82歳!日本最高齢のAV男優・徳田重男とは?

徳田重男

AV男優というと20代~40代くらいの年齢層がメインです。特に脂が乗って活躍している世代というと30代でしょうか。肉体的にも精神的にもテクニックにおいても充実している時期ですから、頑張れるのも当然でしょうね。

しかし近年、高齢のAV男優というのも増えてきています。50代~60代くらいの層も現役で活躍しているのです。その中でも日本最高齢のAV男優と言われているのが徳田重男です。2016年現在、御年82歳!今もなお第一線で活躍する彼の凄さについてご説明していきます。

 
line

【日本最高齢のAV男優・徳田重男!】

AV男優として最も活躍できる年齢は30代くらいです。20代では体力があっても精神的な部分で未熟ですし、40代以上になると肉体的な衰えが出てきます。そう考えると30代は最も脂が乗りやすい時期なんですね。

しかしここ十年くらいで高齢男優がかなり増えてきています。現代日本は「高齢化」の時代であり、作品テーマにしやすいことから、年をとった男優の需要が増えてきているからです。

日本最高齢の男優は徳田重男という人です。なんと82歳で子供が二人、孫も一人いるのだとか。一般的にはセックスはおろか勃起も難しいのでは…と思ってしまいますが、男優の世界というのは本当にすごいものです。

 

【御年82歳、なぜAVの世界に足を踏み入れた?】

徳田重男の経歴はかなり異色です。幼少時代に戦争を体験し、大学卒業後は会社員として働きます。いくつか職を転々としますが、AV業界とは全く違う世界にいました。そもそも彼は、30歳で結婚するまでは童貞だったのだそうです。特別モテるわけでもなく、セックステクニックが合ったわけでもない彼がどうやって性のプロとして活躍するようになったのでしょうか?

彼がAVに興味を持ったのは60代手前、出張先のホテルで有料動画を観てからでした。そこからメーカーを調べて直接作品を購入するようになったそうです。メーカーに通ううちに監督から「AVに出ませんか?」と誘われるようになります。最初は断っていたのですが2年もの歳月をかけて説得を受け、根負けする形で1994年、御年60歳で男優としてデビューすることになったのです。

徳田重男を見出した塚本監督は「スケベそうな顔だったから」と、オファーをし続けた理由を語っています。確かに、失礼ではありますがなんとなくエロそうな老人顔をしています。

 

【高齢でも勃起力は大丈夫なのか?】

それまでそこまでセックス経験が多いわけではなかった徳田。体力的にも60歳では勃起力などに不安が出ますよね。最初のうちはなんとか勃っていたようですが、一時期はバイアグラを使用するなどして勃起力を維持していたようです。デビューしたころの20年近く前となると…ジェネリック品も手に入らないでしょうから、それなりの出費でしょうね。しかしその後、心臓発作を起こしてしまってバイアグラの服用はやめたそうです。

現在はどうしているのかというと、生活改善などを行って自力で勃つように努力をしたのだとか。そうした背景があることから、男優の他にも勃起力改善法のプロデュースも行っているのだそうです。

御年82歳、生涯現役を地で行く日本最高齢男優・徳田重男。年を取っても性のプロとして活躍する彼の姿は見習うべきところがたくさんあるのではないでしょうか。

 
 
Web Design by 無料テンプレート